エクステリア・外構工事業者のポータルサイト8選!選び方も解説!

自社のサイトだけでは獲得できないユーザーを集客できる、エクステリア・外構工事業者のポータルサイト。利用してみたいものの、どのサイトが良いのか、どんな選び方をすれば良いのかわからず困っている人も多いのではないでしょうか。
今回は、エクステリア・外構工事業者のポータルサイトを厳選して8つ紹介します。サイトの選び方やメリットについても解説するので、ポータルサイトを利用して集客効果を高めたい人は、ぜひ参考にしてください。

エクステリア・外構工事業者のポータルサイトのメリットとは?

エクステリア・外構工事業者のポータルサイトは、とくに集客において役立ちます。自社で集客活動をしてもうまくいっていなかったり、コーポレートサイトの運営だけでは集客できていない人は、ポータルサイトの利用がおすすめです。
では具体的にどんな有効性があるのか、2つのポイントに絞って解説します。

SEO対策で上位表示されやすくなる

エクステリア・外構工事業者のポータルサイトは、SEO対策の面で優位に立ち、上位表示されやすくなります。SEOで上位表示されるためには、ユーザーが検索するキーワードの対策が必須です。
それだけでなく、ユーザーにとって有益な情報が載っているか、検索ボリュームは多いか、ページ内のリンクを訪れているかなどが総合的に評価され、これらが網羅されていると上位表示されます。
その点ポータルサイトはSEO対策における網羅性が高く、さらにすでに上位表示されているポータルサイトを利用すれば自社の認知度向上にもつながるため、集客に繋がりやすいといえるでしょう。

顧客がニーズに合った業者を見つけられる

エクステリア・外構工事業者のポータルサイトは、顧客にとって大変便利なサイトです。1つ1つページを検索しながら業者を探すのは手間がかかり、他社との比較もしにくくなります。
しかしながら、ポータルサイトを利用すれば顧客が自分に合う業者を見つけやすく、検索の手間が省かれるので、非常に効率的です。
顧客がポータルサイト内の自社のページに興味を持てば、詳細が知りたくてホームページを訪問する可能性も高まります。ゆえに、人気が高いポータルサイトほど集客率が上がり、有効性を発揮しやすくなるでしょう。

ポータルサイトを活用する2つの方法

具体的なポータルサイトの活用方法を2つ紹介します。どちらにもメリットとデメリットがあるので、自社に合うのはどの方法なのか検討してみてください。

1.自社をアピールできるポータルサイトを開設する

ポータルサイトの活用方法として、自社をアピールできるエクステリア・外構工事業者のポータルサイトを開設する方法があります。
メリットとしては自社の魅力や強みを存分にアピールでき、それに興味をもった顧客を獲得できる点です。最初から自社と相性が良いターゲット層に絞ってコンテンツを制作するため、大手や他社のページに埋もれる心配もありません。
ただし、デメリットとして質の良いポータルサイトの構築には専門的な知識が必要です。全てを自分で行おうとすると時間がかかり、知識の習得も容易ではありません。
自社をアピールできるポータルサイトを開設するのであれば、専門業者に依頼するのがおすすめです。そのほうがコストが抑えられ、高品質なポータルサイトを開設できます。

2.実績のある既存ポータルサイトに登録する

ポータルサイトの活用方法として、実績のある既存のエクステリア・外構工事業者のポータルサイトに登録する方法があります。
メリットとしては、すでにSEOで上位表示されているサイトなので、サイト構築やSEO対策に費やす時間が必要ない点です。顧客が多く訪問するサイトにページを掲載すれば目にしてもらえる機会が増え、自社の認知度も高められます。
デメリットは、広告費用がかけられる大手の情報に埋もれる可能性が高くなる点です。競合他社の数が多ければ多いほど顧客の目に留まる機会は減っていくでしょう。
また、掲載費用がかかるものの、限られた検索軸で抽出されるため自社の魅力や強みを全て伝えるのは困難です。顧客を獲得するためには、利用するポータルサイトの特性が自社に合うかどうかが重要といえます。

エクステリア・外構業者業者のポータルサイト8選

エクステリア・外構工事業者の人気ポータルサイトを8つ紹介します。どれもSEO対策がされている人気サイトですが、それぞれに特徴があり、獲得できる顧客にも違いがあるので、自社にはどのポータルサイトが合うか確認してみてください。

1.タウンライフリフォーム

タウンライフ公式サイト:タウンライフ

数あるリフォームポータルサイトの中でも最もおすすめなのはタウンライフリフォームです。タウンライフリフォームは2021年には、「利用満足度」「使いやすさ」「サイト利用者安心度」の3部門で1位を獲得している顧客からの支持が厚いサイトです。

  • 加盟店の数は全国に550以上!業界トップクラスの規模のポータルサイト
  • 初期費用・加盟金0円!紹介手数料しかかからないので最小限のコストでできる
  • 顧客が登録時に入力する項目が多く、検討意欲の高い顧客がいるため反響率が高い!
会社名タウンライフ株式会社
住所東京都新宿区西新宿3丁目20番2号 東京オペラシティタワー40階
設立2003年9月25日

いつでも掲載の配信停止・再開ができるので、「集客したい」と思ったときだけ利用することもできます。

タウンライフの公式サイトはこちらから

\ 1分で入力完了 /
まずは無料資料をもらう

2.おしゃテリア~おしゃれなエクステリアを見つけるサイト~

おしゃテリアは、全研本社株式会社が運営するエクステリア・外構工事業者のポータルサイトです。
その名の通りおしゃれなエクステリアをテーマとしており、掲載ページ以外の枠にはテイスト別のおしゃれなエクステリアや、センスのいい外構を紹介しています。
エクステリア・外構工事業者の情報は都道府県別で整理されていて、エクステリアのいろはも学べるので、初心者でも利用しやすいサイトといえるでしょう。
おしゃテリアへ掲載の問い合わせをしたい人は、下記ページから連絡できます。

3.e-toko(イートコ)

e-tokoは、オーセブン株式会社が運営しているエクステリア・外構工事業者のポータルサイトです。サイト内はコンテンツが充実しており、業者の紹介はもちろん、メーカー商品やデザインの提案、施工現場の様子なども公開しています。
また、業者の紹介は「匠な工事店」として紹介され、情報が細かく掲載されているのも人気の理由です。
まだデザインが決まっていない人は豊富なデザイン写真を参考にでき、業者に詳しくない人は細かい情報から業者を選べる、顧客にとって必要な情報が盛り込まれているサイトといえるでしょう。
e-toko(イートコ)へ掲載の問い合わせをしたい人は、下記ページから連絡できます。

4.エクステリア.jp

エクステリア.jpは、エクステリアのポータルサイトとしての実績は少ないサイトです。しかしながら、ガラス.jpやリフォーム.jpといったエクステリア以外の領域でもサービス展開しており、実績も豊富です。
そのため今後、多方面から集客できると見越して登録してみるのも良いかもしれません。
エクステリア.jpへ掲載の問い合わせをしたい人は、下記ページから連絡できます。

5.ガーデンプラット

ガーデンプラットは株式会社ユニマットリックが運営するエクステリア・外構工事業者のポータルサイトです。19,000件以上の施工例から業者を検索できたり、絞り込み検索でイメージに合う業者を探すこともできます。
ユーザーの声も多数掲載されているので、顧客は1つのページから多くの情報を得ることが可能です。気になる業者は5社まとめて見積り依頼ができるのも顧客にとっては嬉しいポイントといえるでしょう。
ガーデンプラットへ掲載の問い合わせをしたい人は、下記ページから連絡できます。

6.リショップナビエクステリア

リショップナビエクステリアは、株式会社じげんが運営するエクステリア・外構工事業者のポータルサイトです。施工実績は11,000件を越え、現在も数字を伸ばし続けています。
1級エクステリアプランナーや専門家に工事の相談をしたり、全国1,500社以上の業者から依頼先を選べたりと、顧客にとって嬉しいポイントが詰まっているサイトといえるでしょう。
また、実際の施工写真や施工業者の顔写真も掲載されているので、初心者でも安心して利用できます。
リショップナビエクステリアへ掲載の問い合わせをしたい人は、下記ページから連絡できます。

7.比較biz

比較bizはエクステリア・外構工事業者以外の分野も掲載しているポータルサイトです。IT系や広告系の分野など幅広い業種が掲載されていますが、業種と地域を絞って検索できるため、顧客は利用しやすいつくりになっています。
検索すると人気業者や業者ごとの実績数もわかるようになっており、業者の特徴も細かく記されているため、顧客は比較・検討がしやすいでしょう。
案件の質が高く、気になる業者に一括見積りできるのも人気の理由です。
比較bizへ掲載の問い合わせをしたい人は、下記ページから連絡できます。

8.リフォームガーデンクラブ

リフォームガーデンクラブは、株式会社タカショーが運営するエクステリアに強いポータルサイトです。施工写真は20.000点を越えており、理想のエクステリアが探せます。
また、金額で探せるのも特徴の1つです。外構工事の予算が決まっているのなら、予算内でどんなクオリティのエクステリアが実現できるのか、事前にシミュレーションできるでしょう。
見積もりを複数社一括で請求できる点も、顧客の評価が高い理由です。ガーデンリフォームローンを利用すれば、一括で支払えない金額にも挑戦でき、時間をかけて理想のエクステリアを仕上げられます。
リフォームガーデンクラブへ掲載の問い合わせをしたい人は、下記ページから連絡できます。

エクステリア・外構工事のポータルサイト選びの4つのポイント

エクステリア・外構工事のポータルサイト選びに悩んでいる人へ、サイト選びのポイントを4つ紹介します。ポータルサイトのどこを見れば良いのか、どんなつくりが良いのかを詳しく解説するので、ぜひポータルサイト選びの参考にしてください。

住宅関係のメーカーが運営している

自社を掲載する既存のポータルサイトは、住宅関係のメーカーが運営しているエクステリア・外構工事のポータルサイトがおすすめです。とくに大手の住設建材メーカーが運営しているポータルサイトを選ぶのが良いでしょう。
住宅関係のメーカーは、自社製品の販売を目的としてポータルサイトを開設しています。よって、自社製品が適切に使用されるよう顧客に業者情報を提供するので、顧客自身が業者を選ぶタイプのサイトである場合がほとんどです。
顧客が自分でリフォーム業者を選べば、自社ページに興味を持ってもらえる可能性が高まります。
ショールームなどでメーカーの商品が気になった顧客が、施工業者を探すためにポータルサイトに流れてくる場合もあるので、新規顧客を獲得しやすくなるでしょう。

顧客対応が丁寧

自社を掲載する既存のポータルサイトは、顧客対応が丁寧なサイトを選ぶのもおすすめです。さらに顧客を紹介してもらえるような動線があれば、顧客は業者を探す手間が減って満足度が上がり、業者は新規顧客を獲得しやすくなるメリットがあります。
ポータルサイトは、顧客は無料でサービスを受け、掲載する企業が手数料を払い運営されている場合がほとんどです。
ポータルサイトによっては、より丁寧に対応するため、顧客が住所や工事内容を入力するだけでおすすめの業者を紹介する機能があり、この機能は掲載している業者にも有効に働きます。
とくに集客がうまくいっていない業者は、ポータルサイトから新規顧客を紹介してもらえるので、自社で営業する必要がなくなります。顧客対応が丁寧だと満足度も上がりやすいので、ポータルサイトを探すときは顧客対応にも注目してみましょう。

顧客が自分で探せるポータルサイト

自社を掲載したい既存のポータルサイトは、顧客が自分で業者を探せる仕組になっているかも確認しましょう。
顧客が自分で業者を探すためには、ポータルサイトのコンテンツが充実していなければなりません。口コミやエクステリアのリフォーム経験者の評価、施工画像の豊富さや業者の詳細など、多くの比較ポイントがあることが重要です。
たとえば、一般財団法人の「住まいづくりナビセンター」は、公正で中立な組織としてサイトを運営しており、リフォーム業者を利用した人の口コミが中心なので、顧客が業者を自分で選びやすくなっています。
登録する業者も会費制で手数料を支払う必要がないため、手数料分を値引きした金額を顧客に提示することが可能です。

口コミや評判がいい

自社を掲載する既存のポータルサイトは、口コミや評判がいいサイトがおすすめです。口コミは顧客が業者を選ぶ判断基準となり、今後の自社の評価が変わっていきます。
顧客はエクステリアや外構工事に関して知識が疎く、業者主導で工事を行った結果不満を感じるケースがあります。しかしながら、口コミで事前に業者の特徴を把握していれば、顧客の満足度は上がり、業者は良い口コミを書いてもらえるでしょう。
自社に良い口コミが集まれば認知度や評価が上がっていくため、集客効果も高められます。

外構工事の集客については、下記動画もよろしければ参考にしてみてください!

外構工事の市場動向は?工務店が新規参入するメリットなどを解説の記事はこちら

外構工事 市場動向外構工事の市場動向は?工務店が新規参入するメリットなどを解説

【まとめ】エクステリア・外構工事業者はポータルサイトで集客しよう!有効性や選び方も要チェック

エクステリア・外構工事業者のポータルサイトを利用すれば、自社で独自の集客をするよりも早く成果を出せるかもしれません。ポータルサイトはSEO対策で上位に表示されやすく、顧客も自分で業者を探しやすいので、集客効果がとても高いといえるでしょう。
ただし、様々なポータルサイトがあるので、掲載するサイトは慎重に選ばなければなりません。顧客対応の丁寧さや運営会社、口コミや評判の確認を行い、自社に1番合うポータルサイトを見つけましょう。

集客に強いリフォームのポータルサイトについてはこちらの記事で解説しています。ぜひこちらもご確認ください。

集客に強いリフォームのポータルサイト 費用や利用するメリットも紹介集客に強いリフォームのポータルサイト9選!費用や利用するメリットも紹介

※弊社の営業代行サービスツクノビセールスは、
【効果が出なければ全額返金プラン】を新たにスタートさせました!
ツクノビセールス_建築建設業界特化の営業代行
詳しくは👆👆👆のバナーをクリック!!