外壁塗装業者必見!おすすめのポータルサイト12選!

外壁塗装業者必見!おすすめのポータルサイト11選!

チラシのポスティングや新聞広告など以前から様々な集客方法がありますが、外壁塗装業界ではポータルサイトも有効な集客方法の1つとして活用されています。
ポータルサイトとは、文章や説明などのコンテンツのリンクを集めたWebサイトのことを指します。
性別や年代にとらわれず、幅広いターゲットに対して広い集客効果を期待することができます。

今回は、おすすめの外壁塗装向けポータルサイトを紹介していきたいと思います。

外壁塗装専用のポータルサイトを活用するメリット

冒頭でもお話したように、ネット社会の普及とともに集客方法も以前とは大きく変わっています。そのなかでも、もっともポピュラーで集客率の幅が広い方法のひとつがポータルサイトの活用です。
従来の集客方法であるチラシや広告といった宣伝媒体に、このポータルサイトも併用して活用すれば幅広い集客、さらには企業の信頼向上にもつながるでしょう。

人気のある外壁塗装専用のポータルサイト12選

以下、外壁塗装会社の検索における人気のポータルサイトをピックアップしました。
ぜひご参考ください。

タウンライフリフォーム

タウンライフ
公式サイト:タウンライフ

数あるリフォームポータルサイトの中でも最もおすすめなのはタウンライフリフォームです。タウンライフリフォームは2021年には、「利用満足度」「使いやすさ」「サイト利用者安心度」の3部門で1位を獲得している顧客からの支持が厚いサイトです。

特徴

  • 加盟店の数は全国に550以上!業界トップクラスの規模を誇るポータルサイト
  • 初期費用・加盟金0円!紹介手数料しかかからないので最小限のコストでできる
  • 顧客が登録時に入力する項目が多く、検討意欲の高い顧客がいるため反響率が高い!
  • 顧客のニーズを早い段階で把握できるため、成約後の商談もスムーズ!

運営会社の概要

会社名タウンライフ株式会社
住所東京都新宿区西新宿3丁目20番2号 東京オペラシティタワー40階
設立2003年9月25日
ホームページhttps://townlife.co.jp/

いつでも掲載の配信停止・再開ができるので、「集客したい」と思ったときだけ利用することもできます。
タウンライフの詳細はこちらから↓↓↓

\ 1分で入力完了! /
まずは無料資料をもらう

EMEAO!

まずご紹介する「EMEAO!(エミーオ)」は、BtoBを中心としたマッチングサイトです。
すなわち、企業間取引のマッチングを中心としたサイトということになります。このサイトの最大の特徴は全件が担当者による電話ヒアリングを行ってくれたうえでマッチングしてくれるところです。
いたずらや冷やかしといった徒労に終わるやり取りを無くし、なおかつ相場とかけ離れた交渉などの無理難題の問い合わせに対しては事前に相手に差し戻してくれます。
より成約率の高い顧客を求めてポータルサイトの活用をお考えであれば、一度ぜひ問い合わせていただきたいサイトです。

ヌリカエル

北海道から沖縄まで、全国の対象エリアとして優良店を検索することができるサイト「ヌリカエル」。サイト内では具体的な施工事例ならびに施工業者の情報を確認することができます。利用するお客様にとっては、このような具体例を確認することができるのは、大きなメリットといえます。自社の公式リンクを設置することもできますので、自社サイトへ誘導することもできるという点も、大きなメリットです。

外壁塗装コンシェルジュ

「外壁塗装コンシェルジュ」を運営している”ブランディングテクノロジー株式会社”は、いままでに様々な業種のWebコンサルティングを手掛けてきました。その中でも外壁塗装の分野においては、全国で100社以上の企業を掲載してきた実績がある頼もしい企業です。
また掲載にあたって「創業5年以下もしくは施工歴10年以下ではないこと」「訪問販売を主体にしていない」などの、独自で厳しい審査基準を掲げています。依頼者からのフィードバックなどのケアも行ってくれていて、サイト掲載だけではなく業務改善にも一役買ってくれています。

外壁塗装の窓口

全国加盟企業数800店以上を誇る外壁塗装専門サイトである「外壁塗装の窓口」は、利用者側の使い勝手が良いと評判のサイトです。居住地や延床面積・工事したい場所などを入力すると、おおまかな見積金額を提示してくれたり、見積もり業者へ断りづらいときに活用できる”お断り代行サービス”などが設けられています。これはお客様にとってメリットがあるだけでなく、業者にとってもお客様とのやり取りにかける手間や時間を省くことができます。
また、掲載企業側も、月1件から始めることができ固定費も掛かりません。
加盟申込みに際しては、電話だけではなくサイト上のWebフォームから申し込むことができます。「まずちょっと試してみたい」という、新規店にとっては気軽に取り組みやすい体制も良いですね。

外壁塗装の駆け込み寺

グループサイトとあわせて、いままでに月7,000件以上の紹介実績を出しているのが「外壁塗装駆け込み寺」です。
事前に対応エリアを設定しておけば、対象となるエリアの顧客を紹介してくれます。またその際には、あらかじめオペレーターが顧客からの要望などをヒアリングしておいてくれます。費用に関しては、月額掲載料などの固定費は無料ですが、初期登録料は不明です。契約内容も含め、詳細はWebの問い合わせフォームを介して確認する必要があります。

外壁塗装セレクトナビ

外壁塗装セレクトナビでは現在、対応エリアにどのくらいの案件依頼があるか確認できるフォームがあり、加盟前に依頼内容や規模を大まかに把握することができます。
さらに登録者数を制限して、他社との競合による価格・サービス競争をある程度制御しているため、加盟業者に対してフォロー体制の充実度が高いというメリットがあります。
また利用者側にも、外壁塗装1㎡あたりの単価相場を紹介するなど、価格の比較検討を分かりやすく提示しています。

ヌリカエ

「ヌリカエ」は、業界内でも老舗的ポジションにいる外壁塗装一括見積もりサイトです。メディア掲載実績もあり、その知名度は業界内トップクラスと言えるでしょう。独自のデータ分析によって、問い合わせ数や問い合わせ品質の向上を測り、常にサイト運営の努力に余念がないもの「ヌリカエ」の強みであると言えます。
エリアごとのカスタマーサポート担当も、心強い味方です。集客の悩みや受注状況把握の相談などもできる点は、大変心強く嬉しいサポートですね。

プロヌリ

「プロヌリ」は、外壁塗装だけでは無く太陽光発電や総合リフォームなども含めた、住まいに関する様々なお困りごとに関する解決業者を紹介しているポータルサイトです。
その実績は、長年の運営によって培われたノウハウにより、業界内でもトップクラスの実績を残しています。
サイトのカスタマーサポートが事前にヒアリングを行い、お客様を紹介してくれます。
加盟料や月額固定費が無料なのも嬉しいポイントです。そのため、まずポータルサイト活用を考えている企業も、気軽にスタートすることができるのではないでしょうか。

いえぬり

「いえぬり」は、加盟店に厳しいチェックを行っている点がまず特徴として挙げられているサイトです。加盟の際には書類提出に加え与信調査や訪問調査を行い、どのような工事体制であるかなどをチェックしています。そのような厳しい加盟店審査を受けても追跡調査を行い、利用ユーザーからの調査結果が悪ければ契約解除となる可能性もあります。これだけの体制が整っていれば、お客様からの信頼度も高まり、成約率アップも期待できkます。
確かな技術力とサポート体制に自信がある施工企業は、ぜひ活用していただきたいポータルサイトです。

ホームプロ

リフォーム紹介ポータルサイトの先駆けと言える「ホームプロ」は、2001年からスタートしました。スタート時は大阪ガスの社内ベンチャーとして。その後にNTT西日本・NTT東日本の合同出資によって独立しました。「ホームプロ」内で外壁塗装は”外まわり”のジャンルで位置づけられています。 ジャンル別に工事の目安価格帯が紹介されていますので、利用ユーザーには参考としていただきやすいですね。

外壁塗装パートナーズ

こだわりのポータルサイトと名高い「外壁塗装パートナーズ」は、一級建築士の代表が運営しているサイトです。こちらの代表は「クレームが発生しやすい低質な業者は販売会社が多い」と言っており、これは長年の経験から得た教訓とのこと。
加盟店は自社施工企業のみを登録し、紹介するのも最大3社までと徹底したこだわりを示しています。

ヘアクラックヘアクラックとは?緊急性や4つの原因・補修費用などを解説

【まとめ】既存のポータルサイトを利用することでスピーディーな広告展開が可能

外壁塗装の業者紹介ポータルサイトについてご紹介しました。
外壁塗装は素人には、どの業者に依頼すれば良いか分かりづらいという特徴があります。また施工業者としても幅広く多くの人に認知してもらうにはなかなか糸口が掴みづらい業種であると言えるでしょう。
今回ご紹介したポータルサイトを参考にしながら、必要に応じて上手に活用しつつ集客強化に活用してください。