職人マッチングアプリ/サイトおすすめ15選!機能やメリットも紹介!

職人マッチングアプリ

建設業は常に人手不足といわれています。人手不足を解決するためには職人マッチングアプリやサイトがおすすめです。

使い方がいまいち分からない
幅広い仕事がしたい
出張の仕事でかかるコストを減らしたい

などが気になる発注者や職人さんも多いのではないでしょうか。そこで今回は職人マッチングアプリやサイトについて詳しく紹介していきます。職人マッチングアプリやサイトのおすすめランキングや主な機能についてもまとめているので、参考にしてください。

職人マッチングアプリ/サイトとは?

職人マッチングアプリやサイトとは、個人で経営している職人とビジネスパートナーになりたい企業をマッチングさせるツールです。今までは職人同士や企業同士などのつながりがないと職人を探すのが困難でした。また、国内では少子高齢化の影響もあり人手不足が進んでいます。このような課題に役立つのが、職人マッチングアプリやサイトです。インターネット上で職人マッチングアプリやサイトを使用すると、自社の仕事を依頼できる職人が見つかります。職人を探す方も仕事を探している人も気軽に使えるので、どちらにもメリットがあります。

職人マッチングアプリ/サイトの主な機能

職人マッチングアプリやサイトの主な機能を紹介します。仕事の発注者向けの機能や職人さん向けのものまで様々な機能が存在します。

【発注者向け】条件を設定して職人を探せる

職人マッチングアプリやサイトでは条件を設定して職人を探すことができます。「業種」「工事種別」「都道府県別」などで条件を設定し、自分が必要とする職人さんを探します。中には、建設業許可確認済、労災保険確認済、社会保険確認済といった細かい条件や評価まで確認できるサイトもあります。優先したい条件が設定できる職人マッチングアプリやサイトを見つけましょう。

【職人さん向け】自分にあった条件で仕事を探せる

職人マッチングアプリやサイトで仕事を探したいときは「検索機能」などを使って自分の条件にあった現場を見つけましょう。自分の条件に合った現場はその場ですぐに応募できます。現場の場所、報酬、工事期間、休日なども細かく検索できる職人マッチングアプリやサイトもあるので、自分の条件に合った仕事を見つけることができます。

メッセージ機能

仕事をしてもらいたい企業も仕事をしたい職人さんも、お互い気になった人と直接コンタクトを取ることができます。メッセージ機能はアプリやサイトを通さなくても企業と職人さん同士で直接やり取りできます。しかし、コミュニケーションを取る中で、高圧的な態度で対応されたり、スムーズなやり取りができないなど違和感を感じる場合は注意が必要です。後々トラブルにつながる恐れもあるので、見極めが大切です。

職人マッチングアプリ/サイトおすすめランキング15選

職人マッチングアプリやサイトのおすすめランキングを紹介します。様々なサイトやアプリが存在するので、自分に合ったものを見つけましょう。

1.助太刀

助太刀

引用元:https://suke-dachi.jp/

助太刀は19万社以上の企業や職人が登録している大手職人マッチングサイトです。パソコンはもちろん、スマートフォンでアプリをダウンロードするだけで利用できるため、外出しながらでも仕事が探せます。メッセージの一斉送信ができるので、複数の業者とコミュニケーションがとれます。また、PDFのファイル送受信もできるため、事業者情報などのファイルを送信することも可能です。

利用料金

・ライトプラン
・ビジネスプラン
・エンタープライズプラン
利用料金やプラン内容は公式サイトに掲載されている資料請求で確認してください。

2.ツクリンク

ツクリンク

引用元:https://tsukulink.net/

ツクリンクは協力会社、元請け業者、職人さん合わせて約7万社以上が登録されている日本トップクラスの職人マッチングサイトです。職人や協力会社に直接メッセージが送れるので、相手方と素早いやりとりが可能です。また、会社の施工実績や基本情報などを掲載するだけでなく、ホームページとしても使えるため、インターネットが苦手な職人さんにも使いやすくなっています。ツクリンクは事業者の加入保険証明書の提出なども求められるので、安心して取引ができます。

利用料金(法人:個人)

・無料プラン 無料:無料
・メッセージプラン 7,678円:1,628円
・保証プラン なし:16,280円
・ベーシックプラン 33,000円:22,000円
・マッチングプラン 77,000円:55,000円
・プロプラン 220,000円:220,000円

3.KIZUNA

KIZUNA

引用元:https://kizuna.works/

KIZUNAを運営している株式会社デジタル・コミュニケーションズは建設業界と20年以上取引実績がある企業です。建設業界を活性化させるために、デジタルとアナログの両方を使って生みだしたサイトがKIZUNAです。オンラインでの利用はもちろん、オフラインでコミュニケーションをとることもできます。サポートも充実しており、安心して取引ができます。

利用料金

・無料プラン 無料
・ビジネスプラン 11,000円(月額)

4.クラフトバンク

クラフトバンク

引用元:https://craft-bank.com/

クラフトバンクは全国で2万人以上の業者登録があり、1万件以上の案件が登録されています。そのため、多くの職人や企業が利用しています。クラフトバンクでは職人酒場が開催されており、そこでは全国の会場で業者同士が集まって交流しています。経営セミナーの開催や資料などの配布イベントも行っているので、無料登録するだけで情報が手に入ります。建設業者の導入事例やインタビュー記事なども見ることができます。

利用料金

・フリープラン 無料
・ライトプラン 264,000円(年額)

5.ローカルワークス

ローカルワークス

引用元:https://localworks.jp/search/

ローカルワークスは発注者と受注者両方の要件や希望を聞き入れてから、双方の条件にマッチした会社同士を紹介する職人マッチングサイトです。アプリ内で職人を探したり、仕事を探したりする必要はなく、サイト自体に依頼するシステムです。自分側の要件を伝えるだけで仕事を探してくれるので、スマートフォンで操作をするのが苦手な人にもおすすめです。

利用料金

・無料

6.職人さんドットコム

職人さんドットコム

引用元:https://www.shokunin-san.com/

職人さんドットコムは現場で困ったことを解決してくれる職人マッチングサイトです。建設業に関するお得な情報や、疑問に思ったことなどを検索して閲覧ができます。また、工事で使用する工具の盗難保証サービスや防犯登録システムなどの機能もあります。

利用料金

・初期登録料金 10,000円~
・料金 8,000円(月額)

7.キャリコン

キャリコン

引用元:https://careecon.jp/

キャリコンは全国から職人や仕事が探せる職人マッチングサイトです。無料で利用できるので、初期費用や月額費用がかかりません。電気工事やリフォームなど幅広い職種から全国の業者が探せます。会社の実績やPRページもあるので、施工事例や資格などの業者情報も見られるのが特徴です。

利用料金

・無料

8.ケンカツ

ケンカツ

引用元:https://www.kenkatsu.tech/

ケンカツはLINEを使った職人マッチングアプリです。ケンカツは主に職員を採用するのに特化したアプリですが、オンライン商談や施工管理まで行えます。また、LINE以外のサービスとの連携も可能で、スマートフォン以外にパソコンからも操作ができます。

利用料金

・980円(月額)

ケンカツは代表の鹿山さんに直接サービスについてお伺いしているので、よろしければ下記もご覧ください!

9.現場のヒーロー

現場のヒーロー

引用元:https://genba-hero.com/

現場のヒーローは職人はもちろん、その上の親方まで絞り込んで探せる職人マッチングアプリです。基本料金は無料ですが、事業者向けの有料プランもあります。有料プランは求人や仕事内容を登録することが可能です。仕事を行ってもらえばもらうほどランクがアップしていき現在のランクが表示されます。仕事を探している人はそのランクを確認してから応募するので、マッチングする確率がアップします。

利用料金

・基本料金 無料
・職人向け・親方の有料プラン 2,980円(月額)
・事業者向けの有料プラン 19,800円(月額)

10.請負市場

請負市場

引用元:https://www.ukeoi-ichiba.com/

請負市場は多くの建設業者が登録、利用している職人マッチングアプリです。登録している業者は3万社以上で1万以上の案件があります。パソコンではなくスマートフォンアプリでの利用になるため、どこにいても仕事を探すことができます。また、案件ごとに希望価格や見積もりが掲載されているので、応募する前に自分のほしい報酬確認ができるのも大きな特徴です。過去の実績に応じて評価してくれる制度や本人確認制度などがあるため、初めて利用する人にも安心です。

利用料金

非公開

11.デンキング

デンキング

引用元:https://denking.jp/

デンキングは電気工に特化した職人マッチングサイトです。パソコンがなくてもスマートフォンで利用できるので、外出先や空き時間に仕事が探せます。デンキングでは仕事が完了したあとに職人と発注者の両方に評価機能がついています。そのため、ユーザーの信頼度や評価が分かります。評価ポイントが増えるとランクが上がり、成約率が増えます。

利用料金

・ライトプラン 無料
・スタンダードプラン 1,950円(月額)

12.建築建設biz

建築建設biz

引用元:https://kenchikukensetsu.biz/

建築建設bizは日本全国の請負情報や外注、求人情報が検索できる職人マッチングサイトです。職種や業種など細かい条件で探すことができるので、自分に合った案件が探せます。

利用料金

・無料

13.モノクラギルド

モノクラギルド

引用元:https://guild.monocla.com/

モノクラギルドは設計、施工など建設業関連の職人マッチングサイトですが、ほかにもインテリアプランナーやインテリアコーディネーターなど建築業に関わる業務のマッチングも行っています。また、モノクラギルドは登録料、利用料が無料なので、お金をかけたくない人にもおすすめです。長期的な仕事や短期案件まで幅広い仕事が探せます。

利用料金

・完全無料

14.ACEJOB

ACEJOB

引用元:https://acejob.jp/

ACEJOBはほかの職人マッチングサイトやアプリより細かく建設業者を工数ごとに探すことができるマッチングサイトです。探したい地域と建設業種を選択して検索するとより細かく仕事内容が表示されるため、業務を行いたい案件が見つかります。

利用料金

・完全無料

15.職人手配オンライン

職人手配オンライン

引用元:https://shokunin-tehai.online/

職人手配オンラインは職人の時間やお金を見える化できるアプリです。遠い現場に向かう職人と会社がスマートフォンを使い、オンラインでやりとりができます。作業が終わって日報報告の確認、支払い申請が承認されたら業務を行った職人に報酬が支払われます。

利用料金

・フリープラン 0円
・ベーシックプラン 1,078円(月額)
・ミドルプラン 5,478円(月額)
・プレミアムプラン 14,080円(月額)

職人マッチングアプリ/サイトの選び方

職人マッチングアプリやサイトの選び方を紹介します。アプリやサイトには月額利用料金や初期費用がかかるものがあるので、無理のない予算を選びましょう。また、企業の審査などを設けているアプリやサイトもあります。

利用料金

職人マッチングアプリやサイトを利用する場合、料金が無料のものから月額料金がかかるものまで様々なケースがあります。アプリやサイトを利用する際は、無理のないように自分の予算に合わせて選ぶのがおすすめです。

審査の有無

職人マッチングアプリやサイトの中には、利用登録をするときに企業の審査を設けている場合があります。登録時に審査があるサイトやアプリを利用すると、相手側は一定の基準を満たしていると判断するため、安心して取り引きが行えます。また、万が一トラブルが発生しても対処がしやすいです。一方で、自社の審査が通るか分からない不安や導入に時間がかかるデメリットがあります。

職人マッチングアプリ/サイトを使うメリット3選

職人マッチングアプリやサイトを使うときのメリットを3つ紹介します。アプリやサイトを利用すると効率よく仕事が探せるほか、自分に合った条件で職人を探すことができます。

簡単に効率よく探せる

職人マッチングアプリやサイトを使うと、効率よく仕事が探せます。直接会社に向かって営業を行うと手間や時間がかなりかかります。毎日現場で朝から夜まで仕事を行っていて、とにかく忙しい職人さんは時間がありません。次の仕事を探さなければならない人はアプリやサイトを使うのがおすすめです。アプリやサイトはスマートフォン1つで仕事が探せるので、外出先でも手軽にマッチングが可能です。

比較検討して条件に合った職人を探せる

職人マッチングアプリやサイトは種類が多いので、ほかの職人と比較して選ぶことができます。職人マッチングアプリやサイトを使用している人は、今までの経歴や施工履歴などが登録されています。それらを確認しながら職人を探すと、ほしい人材を選ぶことができます。長期間可能、工事スキルなど細かい検索をして探せるサイトやアプリもあります。中にはマッチングする前段階で直接コミュニケーションが取れるアプリやサイトもあるので、人柄などが確認できます。

事業エリアの拡大につながる

職人マッチングアプリやサイトを利用すると、事業エリアの拡大にもつながります。今までは自分の地域での営業が定番でした。そのため、事業の対象エリアが限られていました。しかし、アプリやサイトを使って営業を行うと、様々なエリアで仕事の受注や発注ができるため、自社を全国に売り出すことができます。

【まとめ】自社に合った職人マッチングアプリを使って人手不足の解消/案件受注をしよう!

職人マッチングアプリやサイトのおすすめランキングや機能、メリットなどを解説しました。アプリやサイトを利用すると、営業時間や手間を減らすことができ、人手不足の解消が期待できます。ただし、マッチングアプリやサイトを利用すると料金が発生する場合もあるので、無理のないものを選びましょう。

※弊社の営業代行サービスであるツクノビセールスでは、
【効果が出なければ全額返金プラン】を新たにスタートさせました!

詳しくは👆👆👆のバナーをクリック!!