現場ポケットとは?便利な機能や利用料金・口コミなどを紹介

現場ポケット

現場ポケットは建築現場で利用できる、施工管理アプリです。

  • 現場ポケットとは
  • アプリ内にはどんな機能があるの
  • スマートフォン操作が苦手だけど使えるの

こんな疑問をお持ちの方もいるのではないでしょうか。
そこで今回は現場ポケットの機能について詳しく紹介していきます。また、現場ポケットの導入方法やアプリのメリット・デメリットなども解説しているのでぜひ参考にしてください。

実際に開発会社さんにインタビューにも行ってきました!特徴や費用などわかりやすく解説していますので、その動画もよろしければご覧ください。

現場ポケットとは

現場ポケットとは建築管理用に作られた施工現場アプリです。建設現場で働く人が使いやすいように現場の人が使用する機能のみをアプリに取り入れています。

  • 職人さんがすぐに使える
  • お得意さんにおすすめしたい
  • 情報共有がすぐにできる

現場ポケットは上記のような声も多いため、初めて導入する企業にもおすすめです。

現場ポケットの機能

現場ポケットには様々な機能があります。

  • トーク機能
  • 掲示板機能
  • アルバム機能
  • 日報機能
  • 報告書作成機能

どの機能も簡単で使いやすいため、スマートフォン操作が苦手な人も簡単に利用できます。

トーク機能

トーク機能とは、メッセージや写真のやり取りが全員でできる機能です。メッセージの送受信、スタンプ機能があり、さらに工事現場ごとにグループの作成も可能です。スタンプ機能はスタンプひとつでコミュニケーションがとれるため、メッセージを書く時間がない人や、スマートフォンで文字をうつのが苦手な人におすすめです。また、トーク機能の中にある「ピン留め機能」は読み返したいメッセージを掲示板に固定ができます。いつでも読み返せるので見落としや忘れたときに便利です。

掲示板機能

掲示板機能とは、重要事項や大切なトークの内容を残しておける機能です。図面や工事指示書の共有ができるアップロード機能があるので、誰でも簡単に書類確認ができます。また、今着手している現場の住所登録ができるため、グーグルマップと連携すれば最短距離で作業場に行けます。さらに、掲示板機能には関係者がひと目でわかる現場従事者一覧機能も搭載されています。

アルバム機能

アルバム機能は現場写真をアプリ内に投稿すると、自動でアルバムとして保存してくれる機能です。また、スマートフォンに保存してある写真のアップロードもできます。アルバムはクラウド上での保存となるため、いつでもどこでも写真確認が可能です。

日報機能

日報機能とは、作業を行った日の記録が登録できる機能です。トーク機能画面から作業開始と終了が入力できます。作業を行う場所や業務内容がプルダウンの選択形式となっているため、入力ミスや漏れがなくなります。万が一、入力ミスや漏れが発生した場合は、作業時間の追加や修正、代理で入力することも可能です。入力した日報は日報集計表としてファイルの出力ができます。日報集計表は請求書や報酬などの計算するときに使えます。

報告書作成機能

報告書作成機能は現場報告書の作成がアプリ内でできる機能です。
アルバムに入っている施工写真と報告書のテンプレートにそって記入するだけで、簡単に現場報告書の作成ができます。報告書には定型文作成機能があり、登録しておくと毎回同じ文章を入力する必要がなくなります。写真にはトリミング機能が搭載されており、大きさを統一できます。また、PDFとExcelどちらの形式にも対応しているため、提出する場所ごとに使い分けが可能です。

現場ポケットのメリット

現場ポケットは分かりやすく簡単に使えることをモットーに開発されているため、誰でも使えるのがメリットです。また、月額で8,800円(年間契約/税抜)と比較的安い値段で使い続けられます。初月無料なので、現場ポケットをためしに使ってみたい会社にもおすすめです。

現場ポケットのデメリット

現場ポケットはほかの現場管理アプリと比べると機能が少ないです。建築現場に必要な最低限の機能だけしか使えないため、様々なツールが使いたい会社には物足りないかもしれません。しかし、ほかのアプリと比べると値段が安いため、別の施工管理アプリと一緒に使うこともできます。

現場ポケットの料金

現場ポケットは初期費用がかかりません。1年間契約の場合は月額8,800円となり、月額契約になると月額10,000円です。
さらに現在では最大2ヶ月間無料で使える期間が設けられているので、実際使ってみて少し気に入らない点があれば、解約することも可能です。

  • 「アカウント数」
  • 「現場の登録数」
  • 「データの容量」

上記の機能は、料金が変わらず使い続けられるのもうれしいポイントです。

現場ポケットを導入する流れ

現場ポケットを利用するまでの流れを紹介します。

  1. インターネットで現場ポケットの公式ホームページを確認する
  2. 資料請求(無料)、現場ポケットの体験セミナー、個別で相談をする
  3. 利用者登録をする
  4. 支払い先などの情報を入力する
  5. 使い始める

現場ポケットは使い始めるまでにセミナーや相談ができるのが嬉しいポイントです。また、少し使い始めて疑問や不安に感じたことを相談することもできます。

現場ポケットの口コミ

現場ポケットの口コミを紹介します。

  • 入力漏れが減った
  • 作業の効率化ができた
  • シンプルで使いやすい
  • 報告書が簡単に作成できる

出退勤機能の入力漏れや報告書の作成が簡単にできるので、作業効率が上がり従業員のストレスも減ります。また、必要な機能しか搭載されていないため、熟練の職人さんをはじめ、スマートフォン操作が苦手な人も簡単に使いこなせます。

【まとめ】現場ポケットは業務効率化に役立つアプリ!導入のしやすさも魅力

現場ポケットは建設現場などで働く人に向けて作られたアプリです。現場で働く人も無理なく使えるので、会社全体の業務効率化がはかれます。また、サポート機能も充実しているため、はじめてアプリを使う企業にもおすすめです。

※弊社の営業代行サービスであるツクノビセールスでは、
【効果が出なければ全額返金プラン】を新たにスタートさせました!

詳しくは👆👆👆のバナーをクリック!!