中央 コンサルタンツ 株式 会社とは?用語の意味を分かりやすく解説|建築建設メディアのツクノビ

中央コンサルタンツ株式会社とは?
中央コンサルタンツ株式会社は、日本における主要な建設コンサルタント企業の一つです。同社は、公共インフラの計画、設計、監理、メンテナンスなど、建設プロジェクトのさまざまなフェーズに関する専門的なサービスを提供しています。

主な業務内容:

道路・橋梁の設計・監理: 国や自治体などの公共事業者からの委託を受けて、道路や橋梁の新設・改修工事の設計や工事監理を行います。
河川・ダムの設計・監理: 河川改修やダム建設などの水資源開発プロジェクトに関する技術的なサービスを提供します。
都市計画: 都市の発展や変容に対応するための都市計画策定のサポートを行います。
環境アセスメント: 建設プロジェクトが環境に及ぼす影響の評価や対策の提案を行います。
その他: トンネル、鉄道、港湾、空港などのさまざまなインフラに関するプロジェクトのサポートを行います。
同社は、技術的な専門知識と経験を活かして、日本国内外での多くのプロジェクトに関与しています。さらに、国際的なプロジェクトにも参画し、その技術力を世界中で発揮しています。

中央コンサルタンツ株式会社は、日本の建設業界におけるコンサルタントのリーダー的存在として、持続可能な社会の実現に向けて貢献しています。